トップページ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

パチンコや競馬など日本で代表するギャンブル以外にもっとエキサイティングなものがあります。それはオンラインカジノと呼ばれるものですが、皆さんはご存知でしょうか?カジノ自体日本の法律では禁止されえいますが、海外のサーバーで楽しめるのがオンラインカジノです。別名インターネットカジノやネットカジノと呼ばれています。

オンラインカジノは2000年代に日本にも上陸し、日本人向けに日本語サポートを展開して様々なソフトウェアと契約した会社が登場しましております。最も信頼があるものはいくつもの存在していますが、このサイトで紹介されていますように運営暦が長いオンラインカジノを選んだりする必要があります。単純にボーナスを高額にプレゼントするものではなく、カジノをより楽しむために色々なプロモーションを展開していたり、サポートの対応や支払いのスピードが迅速であることも非常に重要なポイントになってきます。

ここで代表的なオンラインカジノである32Redカジノを簡単にご紹介しますと…

32Redオンラインカジノは例えば -「今世紀最高のオンラインカジノ賞」とうたっているようにとても信頼できる運営会社であることがわかります。現にサイトに行って確認したり、オンラインカジノを紹介する有名ポータルサイトで調べればどれが信頼できるオンラインカジノ会社かは直ぐにわかると思います。

オンラインカジノで遊ぶにはどうすればよいか?
各オンラインカジノのサイトに行き、ソフトウェアをダウンロードすることがまず必要です。その後アカウントを作成します。オンラインカジノはかなり厳格な運営をしておりますので虚偽の住所であったり名前は厳禁です。簡単に登録してあとは好きなゲームを選択して遊ぶだけ。

本当にお金を賭けることができるのか?
もちろんできます。クレジットカードや電子送金、それから決済会社であるNETellerを経由してクレジットカードやインターネットバンキングを使って振り込みを行いオンラインカジノ会社に入金を行います。一見難しそうですがさほどでもないでしょう。詳しくはオンラインカジノに関する詳しい情報を提供しているポータルサイトで調べてみて下さい。こちらの記事が非常に参考になります。

オンラインカジノのゲームは何があるのか?
ブラックジャック、ビデオポーカー、ルーレット、クラップス、ビデオスロットそれ以外にもオリジナルゲームがあり例えばプレイテック系ソフトウェアでも数百種類のゲームが取りそろえられています。とても魅力的なものから実は面白くない糞ゲームもありますので色々トライして下さい。

どれくらいのプレイヤーが日本にはいるのか?
不明ですがおそらくは一万人を超えているとも言われています。そりゃあ日本人だってラスベガスやマカオに年間何人のお金持ちのセレブ族が旅行で行っているかを考えればあたりまえです。実際には1ヶ月に数十万円を投資して数百万円から一撃で数千万円を稼ぎ出すことも可能なのです。はまる人も多いのでしょうね。ランドカジノと比べても還元率、いわゆるギャンブルとしてどれだけ賭け金をプレイヤーに還元しているかという数値ですが、驚異的で確実に90%は超えるでしょうね。

プロモーションなどにより確実にボーナスをゲット
オンラインカジノの魅力は還元率だけでなく定期的にボーナスを獲得してより多い軍資金を少ない投資で遊べるということです。人件費などの少ないオンラインカジノは当然お客様であるわたしたちに遊びやすい環境を提供してくれるのでいまどきここまで太っ腹なアミューズメントもないでしょうね。参考になるポータルサイトをご紹介しますので是非そちらで最新の情報をゲットしてみて下さい

新着情報

ランドカジノvsオンライン(ギャンブル)カジノ

アメリカのニュージャージー州ではオンラインギャンブルの法案が成立し、いよいよあのネットカジノ禁止法以来の復活を果たす時が来ました。2013年11月の話です。既にラスベガスでは一部ネットでのギャンブルを認めているわけですが、やはりインターネットで生活をする人にはランドカジノはついて行けないような気がします。ライセンスを取得するため30数社が既に申請をしているとのことでトランプグループもその中に入っています。ランドカジノとオンラインでのカジノ、どちらがよいのでしょう。それはまさに買い物と一緒でネットで買うのがいいのか、現地まで足を運んで買うのがいいのかということになってしまいます。ランドカジノの場合、私たち日本人にとってわざわざラスベガス、マカオその他合法の国に旅行に行き、現地でキャッシュを獲得してまで苦労が必要です。確かに近辺にはすぐにでも行けるレストラン。そしてセクシーな美女の誘惑もあったり、何よりも熱くカジノをプレイする仲間たちと国際的に同じ空間でブラックジャックやポーカーを楽しめるのはとても良いです。もちろん周囲の歓声もあるので自分が有名になった気もしますし、オンラインでやるよりもそれはそれは満足いくのです。しかしながらビデオスロット、カジノホテルなどには当然のごとくあり、これを一人で黙々とやるのは少しおすすめできないでしょう。どちらかといえばネットで酒でも飲みながらやっていた方がさみしさもないし、だからスロット系ならオンラインカジノの方がよい気もします。いずれにしてもリゾート気分を味わうならランドカジノでストイックに儲けることを考えるならオンラインカジノであると私は思います。

2013年11月18日

ブログ

ギャンブルもオンラインカジノのようにインターネットが主流!

インターネットが便利なことは誰もが理解していることですが、オンラインカジノという文化が世界で認知されている今、ギャンブルもこれからインターネットが主流になるのでしょう。但し、日本においてはその傾向はまだまだといった感じです。賭博法がある以上、守られた環境で最低限のアミューズメントとして成立させることが考えだと想定されます。最近、パチスロにいきましたが高いギャンブル性はあまりなく、カジノの面白さを知っている私として物足りなさを感じざるを得ません。そもそも、リアルな環境とインターネットの違いは何のかと考えると自由と制限という表現が当てはまるような気がします。自由とはギャンブルの世界で言うとハウス側(胴元)とプレイヤー側の間ですべて成立し第三者が何かを問うことが無い世界。アメリカのラスベガスでカジノリゾートに行き、ポーカー・ブラックジャック・ルーレットを24時間眠らずにできるかという実験を実施したところ、当然可能でまさにブラックジャックなんかはカードひとつひとつの確認で集中力が途切れることはありませんでした。
ただ一つ言えたこととしてロビーにはスタッフが存在し、決してイカサマをやるわけではなくともどんどんお酒を持ってきたり、勝てば人だかりとなって歓声と嫉妬につつまれるというやはり制限がカジノをプレイするのにもあるなと感じています。さて、ギャンブルがインターネットで主流になるということですがやはり最近のオンラインカジノのブームが物語っていると感じます。今現在ではなんとスマートフォンでもこのオンラインカジノを遊ぶことが可能になっており、自宅の枠を超えてどこでもクラップスもできてしまう環境が整ってきました。今現在、iphoneなどでプレイが可能なオンラインカジノですがウィリアムヒルカジノ、32redカジノ、ベラジョンカジノ(こちらのカジノは信頼度が未だ不明)が一覧に入ってくると思われます。

オンラインカジノで熱くスロット、麻雀、ルーレットなどを自宅で行えるためのギャンブルがインターネット化していくための考察です。

  1. まず日本においてギャンブルに対する法の改正をすること
  2. ギャンブルが女性も宝くじのように流行ることを証明すること
  3. インターネット上での個人認証の環境が整うこと

このあたりが出来てくれば、パチンコやパチスロ、競馬もインターネット上で成立してしまうのではないかと私は考えます。ところでオンラインカジノはこのような環境が揃っているのかとうことをあるおすすめオンラインカジノで研究してみました。まず1については日本においてはグレーゾーンということになります。賭博法の考え方で言うと国内での金銭の授受ということになるので胴元は明らかに海外となり、罰せられるわけでもありません。従ってある意味オンラインカジノはクリアとなります。次に2について。実はスピンパレスカジノというサイトは女性の比率がとても多いということが分かっています。ウィリアムヒルカジノもジャックポット獲得情報をみると毎回女性の比率が2割くらいはあるのです。実際に銀座で宝くじ売り場に並んでいる女性の数を見れば実はギャンブルに対する女性の積極的な姿勢が伺えます。寧ろ、嫌がられているのはその環境、例えば煙草とか汚いブルーワーカーとか、それが駄目なんでしょうね。3についてはセキュリティー含め信頼の実績があるオンラインカジノであればかなり厳しいです。場合によってはパスポートなどの提示を求められるわけですから。

ということで日本のカジノ法案が可決されるというニュースを聞きますがその前に1~3についてしっかり考えることが日本のギャンブルには必要と私は考えます。

2013年11月28日 | カテゴリー : カジノ | 投稿者 : admin

流行りのカジノを比較してみる

今日本でアカウント登録できるオンラインカジノはたくさんあります。インペリアルカジノ、ウィリアムヒルカジノ、インターカジノ、ジパンクカジノ、888.comなど数えても桐がありません。ではどのオンラインカジノを選ぶべきかということは有名なポータルサイトなどで調べることが必要になります。管理人としては昔からボーナスをプライベートでくれるカジノを選んでます。あとは運営履歴とサポートかな。ギャンブルの世界はやはりお金が絡み、支払いをしっかりしているかとかは長い運営でおおよそ証明されてしまうもの。あとはコンプボーナスみたいなマイル制度であったり支払のスピードもあります。さらに言えばゲームの内容と言うか高額のベッドができる、ルーレットそれからブラックジャック、など一発逆転でギャンブラーの気持ちを盛り上げてくれるカジノは良いです。さらにはVIPの扱い方も重要でサポートの態度もあります。あとはどれだけそのカジノで勝ってきたかも気にしますね。結局ギャンブルの世界は攻略どれだけもうけらるですから。とにかく安心してプレイできるか?それがオンラインカジノの選択で重要性であると考えます。ちなみにゲーム性でいえばマイクロゲーミングが高級でネットからプレイするカジノは最高なのです。

2013年11月21日 | カテゴリー : カジノ | 投稿者 : admin

家に帰ってカジノを朝までやったら次の日会社で居眠り

絶対真似しないで下さい。インターネットの世界は本当にこわいです。ルーレットのマーチンゲール法で数千プレイを体験しちゃいました。こんな体験は初めてです。負けたりその倍を賭け、どきどきしながら賭け続けるとその先にはなんと数千ドルのペイアウトです!ビックリしましたが確か良く訪問する私が好きなサイトに数万ドルをゲットしたって書いてあったので大したことはないのかもしれません。良くも悪くも今日のオンラインカジノ評価かはまぁあぁです。このサイトにも書いてあるようにコツコツ毎日千ドルゲットすればいつかは億万長者かめしれません。まったくインターネットのカジノは私たち日本人をどこまで楽しませ、苦しめるのか?わかりません。かなーりグロッキーなときは無料でボーナスもらいましたが、翌月クラップスでやられてビデオスロットでアイアンマンをやってやっぱりやられてもうプレイテック系はやらないと決めていたのにウィリアムヒルに訪れました。全くブラックジャックはなぜ最高額がすくないのでしょうか?今日も今からスピンパレスカジノでesvtvを見たいと考えてますよ。オンラインでカジノさんもっと私の日記を見て下さい!

2013年11月17日 | カテゴリー : カジノ | 投稿者 : admin